よくある質問

年度更新申告書計算支援ツールで計算していますが、手続きが面倒なので、頼みたいと思います。
いくらぐらいかかりますか?
業種・売上規模・サービス範囲によって
労働保険の年度更新(年度更新申告書に記載する保険料の計算)や報酬月額算定基礎届といった手続をお受けしております。
なお、当事務所では、労働保険料概算・確定申告の手続及び算定基礎届を税務顧問しているお客様には、格安の5,000円〜でやっております。
興味のある方は、
http://www.iizuka-office.net/contact/
からご連絡いただければと思います。
税理士と社会保険労務士の事務所のメリットは、どんなところですか?
お客様のことを税務の専門知識があり、かつ社会保険・年金に詳しいので、お客様を税金・社会保険料・年金・ライフプラン等の複数の角度から検証します。
そして、過度な節税等をすることにより、社会保険料等で多額の出費がでないようにお客様に一番あったものを選びます。
当税理士事務所では、具体的にどんなことをしてくれるのですか?
 主な業務は税理士による税務申告の代理、税務相談、記帳代行・記帳指導、月次決算、決算書類の作成等です。
 当税理士事務所では、原則、毎月、顧問先に伺って 記帳指導を行い、月次決算資料を作成し、説明します。
 月次決算とは、経営管理のため毎月する決算のことです。月次決算の目的は次のとおりです。
@月次決算を行うことで、月々の損益等、資金繰りを把握し、問題点の改善に迅速に対応できる
A毎月、月次決算の記帳指導等をして帳簿整理すると、処理の誤りを早期に発見でき、年次決算が早くできる
B金融機関から月次決算資料等の提出を求められても直ぐに対応できる
C部門別に月次決算をすることにより、各部門ごとの経営状況が把握できる
 当税理士事務所は、記帳指導、月次決算等だけでなく、経営者と一緒に考え、企業の発展に貢献したいと考えます。
 
税理士事務所の不満は何ですか?
不満であることが考えられる点をいくつかあげますと…
@専門用語を並べての説明が多く、話が難しくて理解できない
A態度が偉そうで、気軽に質問ができない
B依頼をしてからの対応に間があり、回答に時間がかかる
CITが苦手なので、会社のIT推進化を積極的に提案がない
D年間に支払う報酬額が、仕事の割には高い気がする
E毎回、決算の申告期限に時間の余裕が無く、決算対策と節税の有効なアドバイスをしてくれない
F売上の増加及び固定費の削減等複数の視点での経営指導がない
G定期的な訪問指導がない
H不景気にも関わらず、大昔に決めた高いままの報酬が続いている
Iどんな些細な仕事でも、何を頼んでも請求書が送られてくる
J請求書の明細が不明瞭だ。細かい内訳の割には内容がよく分からない
もっとありかも知れません。
不満の数がいくつありましたか。もし、不満の数が5個以上ありましたら、お客さまにとっていい環境とは言えません。
私たちは、お客さまとともに歩んでいきたいと考え、不満があれば、なんでもいえる総合事務所を目指しております。

税理士の探し方・選び方
税理士を探し方・選び方には、以下のポイントをチェックしましょう。
@コミュニケ―ション能力が高い税理士を選ぶ
Aフレキシブルな対応をしてくれる
Bすぐに行動に移してくれる
C不安をしっかり解消してくれる
D業界の流れを把握している
E資金繰り・キャッシュフローを考えてくれる
F節税のアドバイスや指導をしてくれる
G料金以上の価値を提供
税理士を選ぶときは、直接会って、事務所に伺ってお話しするのがよいかと思います。

お問合せはこちら